禅食倶楽部 お客様の声ひろば

ブログトップ

お客様の声、どんどん届いています!

ありがとうございます。お客様の声がどんどん届いております~!019.gif
d0074149_15575326.jpg

仕事の都合上、夕食が遅く、食事も外食になることが多いので
「きょうはバランス(栄養)悪いな」と思った時は、外で食事をした日でも
帰ってから「禅食」を摂る様にしています。
禅食倶楽部会員:吉村 さま(東京都)

(お客様センター担当者より)
吉村様、禅食をいつもご愛用いただき、ありがとうございます。
禅食は20種類の穀物と野菜がブレンドされており、
栄養面でお客様の健康をサポートできますので
外食をされる方にオススメしております。
058.gifこれからも禅食を食生活のお供にご利用ください。
ご意見、ありがとうございました。

d0074149_1644572.jpg

何年飲んでいるのかも忘れましたが、
毎日飲んでも飽きません。
この間私の体重は79kgから64kgへ・・・。
食の細い主人も人並に食欲が出た様です。
禅食倶楽部会員:高山千恵子 さま

(お客様センター担当者より)
高山さま、長きに渡ってのご利用に心より感謝いたします。
お電話でも、いつもご意見ご要望をお聞かせいただき、
大変参考になります。
何事も継続することが大切だとはよく言われますが、
まさにお続けになられたことで、良い効果があったとお察しいたします。
これからも宜しくお願いします。
またお電話で高山さまとお話しできる時間を楽しみしております。019.gif

「禅食お客様センター」では、皆さまからのご意見・リクエストをお待ちしております。
下のようにアンケート用紙にご回答いただいたお客様には、プレゼントをご用意しております~016.gif
d0074149_1629439.jpg

詳しくは、禅食お客様センターまで、お問い合わせください。
0120-039-542
通話料は無料です:平日朝9:00~夜6:00)
[PR]
# by takechang2006 | 2008-08-21 16:39

FOODEX JAPAN2008に出展しました!

d0074149_1735275.jpg

去る3月11日~14日まで千葉県の幕張メッセで開かれた
FOODEX JAPAN(国際食品・飲料展)に‘禅食’ブースに出展しました。

禅食メーカーの慈恵(ジャヘ)食品さん(韓国)との共同出展です。

FOODEX JAPAN(国際食品・飲料展)とは、
日本と世界各国の食品メーカーが
新製品紹介や新規営業開拓のための展示会です。
業者のほか、一般のお客様にも開放されている展示会で
アジア最大級の食品展示会です。
今回、4日間で来場者は9万6000人!でした。

私ども越路商事から2人
メーカーの慈恵さんからも2人が来てくれて、
4人で禅食の紹介をしました。
[PR]
# by takechang2006 | 2008-03-18 18:19

「チュッ」って何だ?

d0074149_1318732.jpg
禅食ホームページから来られたお客様、オソオセヨ(いらっしゃいませ)~。

「チュッ(죽)」ってなぁに?
「チュッ」とは、基本的には日本のおかゆと同じものなのですが、その種類を見ると、お米
だけではなく、かぼちゃの「チュッ」、黒ごまの「チュッ」、栗の「チュッ」、小豆の「チュッ」、コーンとミルクの「チュッ」(コーンスープ)など、お米のお粥だけではないのがわかります。つまる所、韓国の「チュッ」とは、正確にはおかゆと野菜のポタージュの総称と考えるのが適当のようです。
  
 「チュッ」はどんなとき食べる?
さて、日本ではお粥というと、体調を崩した時、食欲のない時の食べものという認識が一般的でしたが、最近では「美味しいお粥の作り方」を紹介する料理本や、中国粥の系統でお粥専門店がよく見られるようになりましたね。お隣の国 韓国ではどうなのでしょう? 上に挙げた以外にも、ここに書ききれないほど韓国には本当にたくさんの「チュッ」があります。
韓国では「チュッ」は、風邪をひいた時の滋養摂取から忙しい朝の食事、受験戦争と闘う学生や、世の女性たちのダイエットにまで、広~く応用されています。
   
新しいライフスタイルと「チュッ」
韓国には、3年ほど前から「ウェルビン(웰빙:Well― Being)」という新しいライフスタイルが一時ブームを経て、今ではすっかり定着しました。
「ウェルビン」とは、簡単に言うと、「身体に良い自然のものを正しく食べて、美しく健康に生きる生活」と解釈されます。そこにも、「チュッ」は大きく貢献しているのです。「チュッ」は、しっかりと炊くことによって、消化吸収に優れた、最高の「ウェルビン」フードなのです。私も出張で現地へ行った時に「チュッ」を食べて来ましたよ^^。皆さんもぜひ一度‘チュッ’してみませんか?

写真は去年の夏、韓国で食べた「かぼちゃのチュッ」。「チュッ」専門店がたくさんあります。
[PR]
# by takechang2006 | 2007-01-31 13:18

2007年、実は豚年??

d0074149_13151679.jpg


禅食ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。

さて、今年の干支は、亥(いのしし)です。
私も、今年は猪突猛進、突っ走って行きます!

実は、禅食の本場 韓国ではいのしし年というのはなく、今年は豚年なんです。
韓国だけではなく、中国もそうなのですが、
今年の年男・年女さんは、お隣の国々では豚年生まれとなるわけです。

禅食の本場、韓国ではすでに去年から2007年の干支・豚に沸いていた、とのこと。
その理由は、今年が「600年ぶりの黄金の豚年」だから、らしいのです。
金運の象徴、豚。なんでも今年生まれる赤ちゃんは一生お金に恵ませるとのことで、
新生児の出産が増えると見られています。
(しかし、これは易学的には説明がつかない俗説とも....。)

あ、あと韓国では「돼지 꿈을 꾸세요~(豚の夢を見てください)」
なんていう挨拶も交わすんですって。
韓国人の友達(上の豚の絵を描いてくれたイラストレーター)に聞いたら、
「豚(トン)とお金(돈:トン、韓国語でお金の意味)は発音が同じだから引っ掛けている」
とも言ってました。シャレを利かせてます。

もし、豚の夢を見たら、宝くじでも買いに行きましょう。^^
[PR]
# by takechang2006 | 2007-01-20 13:37

ビビン冷麺食べてきました。

ひさしぶりの更新となりました。^^;
8月に入って初めてのブログ更新と、これじゃいけませんね。
さて、24日から2泊3日の日程でソウル出張に行ってきました。
夏休みシーズンですから、日本人の観光客がいつにも増して
たくさん遊びに来ていらっしゃいました。
写真は1日目の夜に食べたビビン冷麺です。
ソウル市内のとある食品会社の社長さんに連れて行ってもらいました。
社長曰く、
「この店は、ソウルでも3本の指に入るくらいの人気だ」とのことでした。
d0074149_16152268.jpg

食べる前にはこうやって店員さんが、食べやすいようにはさみでチョキチョキと麺を切ってくれます。お馴染みのシーンですね。
d0074149_161158.jpg

見るからに辛そうですが、辛さの中にも甘さがあってとても美味しかったです。
特筆すべきは、イカのようなこりこりとした歯応えのするエイの細切りが入っていたことです。生まれて初めてエイを食べました。
[PR]
# by takechang2006 | 2006-08-27 16:29